パールの種類

自然の恵みによって誕生するパールは、世界の海で育まれます。
個性的な輝きや色は、母貝の種類や育つ環境によって様々です。
パルーナの店頭では様々なパールを取り揃え皆様のご来店をお待ちしております。

日本で生産される代表的なパール。
透明感の高いものが良質とされます。
冠婚葬祭すべてのシーンに使えるオールマイティーなパールです。

サイズ

3-10mm

母 貝

あこや貝

養殖地

日本
韓国
中国
東南アジア

南洋パールともいい、温かい海で急速に成長し、大玉になります。
華やかで重厚な印象を持つパール。

サイズ

8-20mm

母 貝

白蝶貝

養殖地

オーストラリア
インドネシア
フィリピン

白蝶パールの母貝は シルバー系とゴールド系があり、 天然のカラーバリエーションを持ちます。
特に濃いゴールドは貴重です。

サイズ

8-20mm

母 貝

白蝶貝

養殖地

オーストラリア
インドネシア
フィリピン

生産量の約95%がタヒチで生産されます。
孔雀の羽を思わせるようなピーコックグリーン系の色は希少性があります。

サイズ

8-16mm

母 貝

黒蝶貝

養殖地

タヒチ
クック島
フィジー